うしブログ

うしブログ

趣味で運営する、GeoGebraの専門ブログ。

(作業メモ)StartPoint要検証(2行の場合;テキスト変更時未定義問題)

画面上の固定された位置に点を作成する

はじめに 

f:id:usiblog:20180828040847g:plain

アプレット画面をパン・ズームしても、画面上の定位置を保持するような点の作成方法をまとめます。

なお、この方法は、前提として、オリジナルツール「PixelCoords」および「PixelPoint」をGeoGebraにインポートする必要があります。これらのツールを使わない方法として、以下の記事もご参照下さい。

 

方法

画面上の定位置を保持したい点(自由な点オブジェクト)をAとする。

数値a, bを、以下のように定義する。

a = x(PixelCoords[A])

b = y(PixelCoords[A])

Corner[1](アプレット左下の点)を作成し、On Update スクリプトを、以下のように記述する。

SetValue[A,PixelPoint[a,b]] 

 設定は以上です。

 

見本アプレット