うしブログ

うしブログ

趣味で運営する、GeoGebraの専門ブログ。

(作業メモ)StartPoint要検証(2行の場合;テキスト変更時未定義問題)

「直線によって分割された領域のうち、点Pを含む方」の記述法

上記アプレットの赤い領域は、直線fによって平面を2つに分割することによって作られた領域(半平面)のうち、点Pを含む方を表しています。

この領域は、GeoGebraでは、

If[IsInRegion[P, LeftSide[f] < RightSide[f]] ≟ true, LeftSide[f] < RightSide[f], LeftSide[f] > RightSide[f]]

と定義することで、描くことができます。

 

オリジナルツール版

HalfPlane Tool - GeoGebra

直線と点を選択すると、その直線を境界線とする半平面のうち、その点を含む方を返します。

(点が直線上にある場合には、境界線そのものを返します。)

f:id:usiblog:20180401011812g:plain