読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うしブログ

Geogebraの使い方、応用など

Geogebraスキルアップ問題集(002解答)

Geogebra

002

 

見本

Geogebraファイル

 

オブジェクトの定義

xの関数f、数値オブジェクトa, bを作成する。

数値オブジェクトcは、Integral[f, a, b]で定義している。これは、fのaからbまでの定積分の値を返すコマンドである。

 

出力結果を表すテキスト

インテグラルを含む数式をテキストとして作成するには、テキストの編集画面で「LaTeX数式」プルダウンメニュー左側のチェックボックスをオンにして、LaTeXの記法に従ってテキストを記述する必要がある。基本的な数式であれば、LaTeXプルダウンメニューから選択して編集することで足りる。

区間、関数、右辺については、それぞれオブジェクトa, b, f, cを埋め込む。「オブジェクト」プルダウンメニューからオブジェクトを選択することで、埋め込むことができる。

f:id:usiblog:20160817010659p:plain