読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うしブログ

Geogebraの使い方、応用など

Geogebraで内分点・外分点を作成する

Geogebra 数学

Geogebraにおける内分点・外分点

Dilate[A,r,M]:点Mを中心として、点Aをr倍拡大した点を返す。ベクトルr*(A↑-M↑)をP↑とすると、M↑+P↑の先端の点を返すともいえる。

f:id:usiblog:20160621005832p:plain

0<=r<=1のとき、Dilate[A,r,M]は、線分MAをr:(1-r)に内分する点を指す。

1<rのとき、Dilate[A,r,M]は、線分MAをr:(r-1)に外分する点を指す。

r<0のとき、Dilate[A,r,M]は、線分MAを-r:(1-r)に外分する点を指す。

 

線分ABをa:bに内分する点は、Dilate[B,a/(a+b),A]と入力すれば作成できる。

線分ABをa:bに外分する点は、Dilate[B,a/(a-b),A]と入力すれば作成できる。

 

 アプレット作成例