うしブログ

Geogebraの使い方、応用など

好きなことだけをやって生きていくことは可能か

好きなことだけをやって生きていくことは可能か

部屋の掃除は必要だが、好きではないから行わない。

締め切りまでに完成しなければならない仕事も、好きではないから、締め切り間近まで後回しをする。

 

生きていると、「好きではないが今のうちにやっておく必要のあるもの」に出会う。

それを、「好きではないから」という理由でやらないでおくと、かえって嫌いなことが増え、好きなことが減ってしまう。

 

長い間掃除を怠っていると、生活スペースが狭くなり、ホコリが漂い、悪臭が起こり、害虫が湧く。結局その部屋にいること自体が嫌になってしまう。

締め切りに追われ焦って行う仕事は、大抵の場合ずさんな仕事になる。仕事をこなしている間のストレスも大きい。その結果、ますます仕事が嫌になってしまう。

 

好きなことしかやりたくない者が、こうした「好きではないが今のうちにやっておく必要のあるもの」を今のうちにこなすためには、どうすればいいのか

・その者に我慢を強いて、無理矢理やらせるしかないのか。

・その者が持っている「好きなことしかやりたくない」という行動基準を変更する必要があるのか。たとえば「嫌な思いをすることをやりたくない」、「将来の自分が嫌な思いをしないように行動したい」など。

・説得次第で「好きではないが今のうちにやっておく必要のあるもの」を、その者にとって「好きなもの」に変えさせることはできないだろうか。どんな説得をすれば良いのか。