読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うしブログ

Geogebraの使い方、応用など

作業の軸がぶれる癖を克服する!

克服したい癖の内容 Aというテーマについてレポートを書いていると、Pという言葉の意味が分からず、筆が止まった。 そこで、Pという言葉を説明している文献にあたったところ、それはBという別の大きなテーマにおける専門用語であり、Bというテーマのほんの一…

いちど、負けてみろよ。

目標達成のためには、準備は不可欠だ。 しかし、準備は、目標そのものに直接手を下してみて、いちど負けてから始めるものだ。そして、すぐに目標に戻って、再戦を挑むんだ。これの繰り返しだ。 負けを勝ちにするための準備でなければ、意味がない。 戦っても…

モチベーションについて。

気持ちはいくら怠惰でも構わない。 「めんどくさいな、ぜんぜんやりたくないな」それでいい。 そのかわり、仕事の手だけは止めない。 そうすれば、無意識に心のエンジンがかかって、いつのまにか高みに達するから。

うし流リラックス法:リアルタイムものまね

筆者(うし)がリラックスしたいな、雑念を払いたいな、と思ったときには、いまこの瞬間に見えているもの、聞こえている音、触覚、におい、味、つまり五感全てを、心でリアルタイムに再現(ものまね)する、ということを実践しています。 そもそも、心は五感…

(思考メモ)感情に理由をつけることの愚かさについて

自分の感情を正当化する理由探しほど貧乏で醜い理性の使い方もない。 どうしてせっかく自分自身の感情を、生まれたそばから他人行儀な理由なんかで塗ってしまうの? 自分で自分を消しているようなものじゃないか。 考えてもみなされ。社会に生きていると、自…

(思考メモ)怠惰な性格を改善するための一試論

怠惰の本質 もの捨てたくないという気持ちと、仕事を後回しにしようという気持ちは、きっと深いところで繋がっていると思う。 これは何かに使えるかもしれない、という可能性を潰すのが怖い;仕事をした結果受けるだろう評価が確定してしまうのが怖い。いず…

〔覚書〕情報処理と思考の記録(思考の成果を最大化するために)

<インプット> 声→意味 文字→声→意味:時間がかかる 文字→意味 <アウトプット> 意味→声→文字 意味→声 <頭の中での思考> 意味、声、文字、画像、色、音、...。 人に伝える「よそ向き」に完成された形ではない。 文節だけだったり、単語の羅列だったり、…

うし物語 - リスナーさん【著】

第1章 うしさんは、1000G拾った。そのままポケットマネーにした うしさんは、金の剣を拾った。そのまま質屋に売りさばいて10000G手に入れた うしさんは10000Gを手にして鋼の槍、鋼の鎧、馬を購入し馬に乗り次の街に向かった うしさんは、途中にモンスターと…

期限のある課題のこなし方

たまには大学生っぽい記事を...。 期限のある課題のこなし方について。 よくある失敗例 20日後にレポートを提出しなければなりません。 ①まずは、レポートを書くには何より情報が必要だと感じて、文献を図書館で検索し、重要だと思うページを見つけてはコピ…

うし放送が皆の画面に届くまで

うしがツイキャスで動画配信をする際に、毎回やっている設定をまとめました。 情報がみなさんのお手元に届くまでに、意外と多くのプロセスが存在しております。 ①音声の設定 ・イヤホンをつける。 ・出力をSoundflower 2chにする。 ・LadioCastで内臓マイク…

(覚書)学問の本質

学問は、①世界の一部を切り取り、②その特定の側面を観察し、③得られた観察結果(複数の場合もあり)に対して、論理を用いて一定の判断をする行為です。 ①は問題提起、②は調査、③は検討に相当します。

(覚書)対象を限定して、他は固定する、という思考法

複雑な思考を、頭の中だけでやろうとしても、多くの場合、失敗する。 それは、頭の中だけで思考していると、「いままでの思考で、どこまでが分かったのか」という、思考の成果が、「いま、どこを考えているのか」という、思考の対象に溶け込んでしまい、思考…

うしボード

うしボード